脱毛クリームの仕組み

Posted by user032 on 9月 09, 2014
脱毛クリーム

脱毛クリームが市販されています。
脱毛をするときはクリームを使用したり、脱毛サロンやエステに通ったり、剃ったりする場合があると思います。
脱毛をする場所は、脱毛をする面積やムダ毛の量などによって、方法は様々だと思います。

では脱毛クリームとはどんな仕組みでムダ毛の処理をするものなのでしょうか。
脱毛クリームは、肌に塗ることで肌の表面に出ているムダ毛を溶かすものなのです。
ムダ毛のケラチンタンパク質にチアグリコール酸カルシウムという物質が作用して分解するのです。
また、チアグリコール酸の作用を高めるためにアルカリ剤が配合されている場合があり、このアルカリ剤が皮膚に刺激をもたらします。長い時間肌に付着していると肌が炎症を起こす場合がありますので、脱毛クリームはしっかりと洗い流すことに注意が必要です。

クリーム感覚で簡単に使用できるので、むだ毛が抜いたりするよりは肌に影響はありませんが、使用方法はきちんと守ってゆきたいものですね。

http://reibeaut-biyouki15.info/

Tags: